香りの記憶は、視覚的な記憶を超える。
思い出に残る香りはありますか?

香りのある空間には、特別でオリジナルな世界観を作り上げる力があります。お店に一歩足を踏み入れた瞬間から世界が変わります。0.2秒で人間は匂いを察知すると言われます。第一印象として、その匂いは、視覚的情報とともに鮮明に長く印象に残ります。

より特別な感覚をゲストに

香りを通じて、空間のブランド性を強調することはもちろん「匂い」に対する配慮は、非日常を演出し、心地よい空間で過ごしていただきたいというゲストへの「おもてなし」の心がさらに伝わります。実際に、香りのある空間では、滞在率/回遊率が向上することで、購買率や回帰率が上がる結果が出ています。こだわりのインテリア、そしてオリジナルの香りでブランディングしましょう。

香りの効果

人の嗅覚は感情の75%に影響しており、記憶に大変重要な役割を果たします。
脳の記憶と感情をコントロールする部分と直接つながっているため、香りは記憶と深く結びついています。

ブランドの認知

香りの効果1

オリジナルの香りが漂う空間に足を踏み入れたゲストは、瞬間的にブランドを記憶します。
香りは長期にわたって脳に特別な印象を残し、ブランド価値を高めます。

長期滞在とリピーター

香りの効果2

香りを導入したホテルでは、ゲストのロイヤリティーやリピート率が向上したというリサーチ結果があります。心地よい香り空間での体験は、お客さまにリラックスと快適さを提供し、滞在時間を長くする効果があります。

心地よさの向上

香りの効果3

たとえばフラワーの香りには、心地よさを増し、ゲストの幸福感を高める働きがあります。

美容院様向けプロデュース

待合室での長い待ち時間は、ストレスの溜まるもの。クライアント様には辛いものです。長時間にわたる施術を心地よい香り時間に変えることで、退屈な時間をストレスフリーな場所に変えることができます。
また、100%天然の芳香成分である精油を使用することで、疲労感を軽減し、抗菌・抗ウィルス作用を利用し、感染予防の他、消臭作用等による空気清浄が期待できます。心地よい香りは、副交感神経を優位にすることでの緊張緩和など精神面でのストレス軽減に役立つのです。

お問い合わせ

アロマ空間デザインに関するご相談・お問い合わせはこちらへ

お問い合わせ