カーショップ・ショールーム向けプロデュース

展示会やイベントなどで、プロモーションしたい商品イメージや、内容に合わせた香りをセレクトし、よりインパクトに残るイメージ作りが可能です。香りは、頭脳明晰作用などの脳をリフレッシュさせたり、重要な会議の際などに効率や決断をひと押しする力があります。

マーケティングにおける香りの重要性

いま、新しいマーケティング戦略として注目されているのが、香りの活用です。香りはショールームの空間価値を高め、お客様の実体験を強化すると同時に、ブランド価値を表現し、心に強く印象づける効果があります。

香りの効果・メリット

人の嗅覚は感情の75%に影響しており、記憶に大変重要な役割を果たします。
脳の記憶と感情をコントロールする部分と直接つながっているため、香りは記憶と深く結びついています。

ブランドの認知

香りの効果1

オリジナルの香りが漂う空間に足を踏み入れたゲストは、瞬間的にブランドを記憶します。
香りは長期にわたって脳に特別な印象を残し、ブランド価値を高めます。

長期滞在とリピーター

香りの効果2

香りを導入した店舗では、ゲストのロイヤリティーやリピート率が向上したというリサーチ結果があります。

心地よさの向上

香りの効果3

たとえば香りは、心地よさを増し、滞在時間や回遊率を上げ、消費意欲を上げる効果が実証されています。

お問い合わせ

アロマ空間デザインのご相談・お問い合わせはこちらへ

お問い合わせ